「教師諸君!!」「趣味じゃない園芸」「居間には今外国人がいます。」という色んな方向に申し訳ないタイトルのまんがのことあれこれ
まんがタイムファミリー2011年4月号
さよなら岩瀬先生特集号(担当さんと名付けた)。
しばしレギュラー眼鏡やジャージともお別れか…な感じで
描きまくりました。なので扉絵も歴史ネタも眼鏡です。

・西名先生が着ているジャージはちゃんと西名先生のです。
 岩瀬先生のをパクって着ているわけではないです(笑)

・深沢先生がいじける話は担当さんオーダー(笑)
 最後に狙ったの一丁!とのことだったので頑張りました。
 …何を狙ったのかは私に聞かないでね☆

・2010年12月号の回想シーンの岩瀬先生の眼鏡が
 普通のナイロール(上縁)だったことと、
 「岩瀬先生って怖い先生なんですか?」から出来たネタです。
 なんかいつも西名先生を叱っているのでいいかなあと。
 教師諸君!!は行き当たりばったりでできています。

・回想シーンで西名先生に突き出してる地図は南北反対の
 ヨーロッパの地図です。フリーハンドなので歪みご容赦~

・社会科教師組はほぼ敬語で呼び合っているのでおのずと
 「~先生」呼びですが、さんづけもいいものですねえ、
 という回想シーン。です。突っ込みいれてるのは
 いつもの鼻△数学教師とたま~に出てくる眼鏡教師です。
 単行本で探してみてください。扉絵にもいます。
 ベテランだったっぽいです。
 
・「奇跡の人」のサリバン先生はサングラスだった記憶…

・ネロの近眼話はプリニウス『博物誌』 37巻か38巻。
 澁澤龍彦全集と『メガネの事典』を参照しました。
 孫引きすみません。
 ネロ帝は近眼だったことは確かですが、博物誌の文面だと
 磨いたエメラルドに剣闘士の戦う姿を鏡のように映し出し
 それを見て楽しんだ、とも取れますなあ

・レトロな眼鏡は時代劇知識(笑)と『メガネの事典』の挿画より。
 「おちるおちる~」とか言ってますが、これは手で持って
 使ったのが正解っぽいです。

・1年ぶりの地元居酒屋です。格さんの傘が掛けときました。

・教頭先生がお酌しているビール瓶はなぜかのコロナ型

・西名先生がお酌している徳利は仙
スポンサーサイト