「教師諸君!!」「趣味じゃない園芸」「居間には今外国人がいます。」という色んな方向に申し訳ないタイトルのまんがのことあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月号
扉絵はシンデレラっぽく。中世ファンタジー世界です。
茄子に足を生やすことを考えた人は本気で天才だと思います。

文化祭ネタは去年掲載3回目辺りにやろうとネーム切っていたんですが
「もうやってしまうのは勿体ない、連載になったら来年当たりに
やりましょう」…との担当さんアドバイスでお流れになっていました。
当時「その来年は来るのだろうか」と思っていましたが、
実際来たので大喜びです。

なのでメイドカフェ辺りは去年のネタをそっくりそのまま
引っ張っています。1年もののネタ…!気の長いことです。

更に新キャラ投入でございますー。
チョイ悪っちうか小悪人タイプな人を入れてみました。
美術教師は準備室常駐っぽいですが、西名先生に宣戦布告する目的で
職員室にいたのだと思います(笑)
机には「聖ゲオルギウス像」のレプリカ置いておきました。
わからなくても私がそのつもりだから良いのです!

・鳩笛のモデルは鳩のアレです。鳩のアレ大好きです。
 マイストラップは勿論三郎です。
 汚れて病気みたいになっていますが気にしない!

・9月のカレンダーは世界的に有名な絵本の兎が
 ススキ野原で団子食ってます。

・西名先生の机にあるきもマスコットはU-21女子WCの
 開幕戦に出てきていた謎の着ぐるみがモデルです。

・茶室での岩瀬先生は一時期流行ったアームバンドしています。
 茶室での西名先生は今回はちゃんとお稽古着着用~

・「リアルお局!」のコマは鏡に映っているつもりなんですが
 わかりにくいですかねえ…母にも左前になっている!と
 指導受けました(笑)

・笛田先生のマグカップはどじょうがドングリ食おうとしてる図

・西名先生の今回の普段着は4位の国のユニを参考にしました
 水色が綺麗で襟がすき。

今回の資料は「ベリー公の時禱書」関連の本とか
中世の服飾の本とか室町・桃山時代の服飾の本とか
テントの本とか、あとはやっぱりお茶の本とか。

小見出しにはできるだけ戦国関連のキーワード使ってみました。
その他の「ゴシック~」はFSSの人のアレで、
「野菜畑~」ウォレスとグルミットのアレで、
「副担さん~」はあーみん先生です。

以下は美術教師ができるまでの与太話
以前美術教師は多分出すなら「くろなか」という名前、
と書きましたが別人になりました。
その幻のくろなか先生は掲載前のプロットの段階で
まず没り、クリスマスの回にどさくさにまぎれて出そうとして
また没り…と完全にお蔵入りになったからです。

何故お蔵入りになったかっちうと、レオナルド・ダ・ヴィンチ
みたいな髭生やしてたから(笑)公務員にはありえなさすぎる。
没になったプロットをまだ後生大事に持っているので
発掘したら上げますねー
また二階堂先生は髭生やしたりしないのでご安心くださいましー

その二階堂先生ですが、見本誌見たら好きな懐かしアニメの
好きなキャラクターの髪型に似ていてびびりました…
描いている時は全然気付きませんでした。
好みのパターンは意図的に避けていたのにちょいとショック。
けど多分誰もわからないだろうからきっと無問題。

それにしてもこのまんが、英国数という主要科目の教師が
一人もいないという異色っぷり。
モブに辛うじて一人数学教師らしき人がいるくらい…
昨今履修問題などで何かと虐げられている科目も
社会に出たとき役に立つことがあるということを
わかってもらいたいという社会派まんがです。嘘です。
自分が好きなだけです。

その上コスプレ系(?)の衣装の教師が多いという。
西名先生→いわずもがな
笛田先生→白衣
岩瀬先生→上着がジャージ(鼻が三角のモブ先生も)
二階堂先生→スモック new!
多すぎじゃろー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。