「教師諸君!!」「趣味じゃない園芸」「居間には今外国人がいます。」という色んな方向に申し訳ないタイトルのまんがのことあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年8月号
はじめの方は林業とかドングリなどというネタがあったのですが
最近御無沙汰だったため、謎のツッコミ白衣になりつつあった笛田先生。
ここらでひとつ、生物教師なんだよお~と主張してみました。

前回が教育実習という割と硬めなネタだったこともあり、お外で
レクリエーション。屋上ネタは掲載前から考えていたので使えて大喜び!

・自治体によっては屋上&壁面緑化に補助金下りるみたいです。
 ただし新築に限る、なのでハードルは高いのですが、
 屋上・壁面緑化はラピュタっぽいので目にも楽しい。
 はじめ「ラ○ュタは本当にあったんだ!」ネタも考えていましたが
 担当さんに「こんなネタ考えてて~」報告時点で没(笑)

・教頭先生の帽子はソンブレロ。
 「オラーアミーゴ」は「やあ」とかいう挨拶のようです。
 Hola amigos と書くようなので、「アミーゴス」が正解っぽい

・西名先生の農作業服はミレーの「晩鐘」とから辺イメージ

・深沢先生が持っているのはネット・竹竿・腐葉土・ゴザなど
 見てもわからないと思うのでここで主張しておきます。

・深沢先生の変ネクタイは前半は六文銭、後半は「かまわぬ」柄。
 だんだんこの学校の空気に呑まれてきてるっぽい。
 …とか云っておりますが、まるっきり私の趣味です

・プールに虫が入る云々は幼少の頃の体験談です。
 泳ぐ傍でバッタがばたばた


石窯資料にと図書館で予約していた本がなかなか
順番回らなかったので、海外の石窯写真とか昔の記憶なんかを
総動員しました。また昔の各地方の料理の本を色々借りましたが、
結局手持ちの本の写真やイラストなどで何とかしました。
一度読んだ本って捨てちゃイカンですねえ。
思わぬところで役立ちました。

歴史上の料理のビジュアル方面の資料って少ない!
中世風・古代風料理のレシピ再現などに写真がないのは、
「これがそっくりそのまま当時のもの」という誤解を避ける目的が
あるのでしょうが、イメージだけでも何とか…!と思ってしまいました。
当時描かれた絵が一番確かなはずなんですが、
大胆なディフォルメ振りにますます混乱する(笑)


以下は拍手の返信です。21日追記
>すぎっちさん

いつも感想ありがとうございます!扉絵はネタ仕込んだ方が描きやすいので、反応頂けて嬉しいです。屋上は通常生徒立ち入り禁止なので、先生が勝手に色々作ってたら面白いだろうなあと思って描いて見ました。でも実際に屋上に土盛ったりすると、水吸った土と植物の重みで天井がやばかったり、排水溝が詰まったりするのでそれ用に補強するなりしないといけないようです。なので教頭先生の畑は実現しないかもです!

そして西名先生は家では料理とかしてないと思います(笑)


>19日の方

非公開なのでお名前は伏せておきます。教頭先生に反応頂きありがとうございます!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。