「教師諸君!!」「趣味じゃない園芸」「居間には今外国人がいます。」という色んな方向に申し訳ないタイトルのまんがのことあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月のこと&来月のこともちょっと
17日発売のまんがタイムファミリー4月号は白黒8頁です。
22日発売のまんがタイムスペシャル4月号は白黒6頁と
企画1頁です。どちらも急展開?な感じですので
よしなによしなにー!


本日発売のまんがタウン3月号にて告知が掲載されているので
こちらでも告知です

双葉社まんがタウンにて「居間には今外国人がいます。」
(句読点までタイトルに入るっぽい?)という
新作が3月発売の4月号より掲載されます。

中学生が主人公というかつてない低年齢化が囁かれ
…てなんだそりゃーですが
主人公以外はみんな安定の高齢化社会なはず

個人的にはタイトルは「異人さん」「異国の人」推しでしたが
ぱっと見なじみのある単語で、ということになりました。

芳文社さん以外の出版社の雑誌で、当然ながら担当さんも別の方
(教師と園芸は同じ担当さんなのです)しかもいきなり連載、
主人公の年齢職業、更には仕事モノではない…とはじめてづくし。
思い出作りなんて範疇超えたスケール(自分比)で緊張ですが、
よろしくお願いいたしますー!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。