「教師諸君!!」「趣味じゃない園芸」「居間には今外国人がいます。」という色んな方向に申し訳ないタイトルのまんがのことあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペシャル2012年12月号
今回は菊ということで、色々な菊を描くべく頑張りました!
あと、今回からスペシャルの目次頁にコメントがつくようになりました。

うわっ、私のコメント、浮きすぎ…?

でした。でも根が真面目なので真面目なコメントを考えてしまうのです!
ねじめではありませんまじめなんです!
とまー単行本の文章とかを好きだという方がいらっしゃるので
力尽きるまで(※)この調子でいこうと思います。
原稿終わった後に考えるんで割と力尽きた状態です

・モデルにしている植物園の菊まつりは10月28日から!
 あと近所のどこかのお寺かなんかでも菊まつりやってて
 菊人形出ていました。描いた後に知ってガッツポーズ!
 でもモデルにしている園でも秋バラちゃんとやってますよー
 それと10月27・28はフラワーフェスティバルという園のお祭りがあります

・菊ははじめ中国から西洋に伝来したようですが、
 その時はあまり人気なくて、江戸時代に日本から渡って
 ブレイクしたようです。江戸時代は太平の世で朝顔や菊の栽培が
 大流行、品種改良が進んだようです。
 肥後菊などのご当地菊(?)もできました。

・菊酒は9月に飲むようです。鼻を一厘浮かべて飲むそうで何ともお洒落。
 何となく体にも良さそうです。
 菊の名前を冠したお酒も結構ありますし、菊とお酒の関係も調べれば
 色々出てきそうです。

・菊一文字は商標なのでそのものズバリを云うのは避けました(笑)
 ズバリ云わない努力を見て取ってくださると嬉しいです!

・「県のたより」に園内の植物園や自然公園などの情報が載ってます!
 あんまり目立たないです。本当に目立たないです…
 (たまに表紙に来ることもありますが)

・昔々国鉄の大船駅に本当に花が展示されていたんですが、それは園ではなく
 華道の先生だったかがボランティアでやっていたとのこと(家族知人調べ)
 あと湘南モノレール大船駅(湘南江の島駅もだったかなー)にも
 花が飾られていた遠い記憶…

他にも松本清張の『菊枕』とか、キク科のオナモミやタンポポなど
話題が広がりそうなんで、また機会があったら描きたいです。
描くのしんどかったですが!

あと20日発売のまんがタイムむんこコレクションに「趣味じゃない園芸」
初回~4回目までが掲載されています。

見返すと、全体的にみんなの髪型が結構変わっていた…かも。
藤野先輩は稲生さんが出てから髪のウェーブがゆるくなりました。
植村さんも髪を結わいてる位置が昔よりちょっと高くなっていました

あと南方青年の髪形がかなり変わっていた…
設定ではさらっとした今風の髪型のはずだったんですが
そんなの描いたことねーってなわけで
最初はなんかイガイガしていましたトホホ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。