「教師諸君!!」「趣味じゃない園芸」「居間には今外国人がいます。」という色んな方向に申し訳ないタイトルのまんがのことあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペシャル2012年5月号
今回は春といえば!の桜特集でございますー

・桜にサクラ、という古来からあるネタで始まります…

・カップル客が望ましくない理由箇条書きは、
 「ゴールデンラッキー」の「すぐ怒るすぐ泣くすぐジャンプする」
 的リズムを目指しました。て言ってもわかんねー!

・万古不易は永久に変わらないことなんだそうです

・ねこ園長が妙な人気を博していたので今回春らしく(?)
 猫たくさん出してみました。

・プラントハンター蘭々は最初左向いてて銃持ってたんですが
 途中でなんか違う…とボウガンに変えて左右反転させました
 何と言う無駄な労力…!

・桜はバラ科なので、害虫でまくりなんですねえ…
 だいたい学校には桜があるのでどこの学校も6月くらいに
 大掛かりな桜の害虫駆除をやっているのではないでしょうか

・玉縄桜はモデルにしている植物園の前身の農業研究所で
 生まれました。原木も健在ですので是非ご覧下さいましー
 ちょっと早い2月中旬から、1ヶ月くらいと長く咲くんですが
 今年は寒かったのでなかなか咲き始まらず、3月中旬ようやく
 咲き始まって、満開になったと思ったら例の未曾有の春の嵐で
 あっという間に散りました。なんということでしょう…

今回の小見出しの語尾は桜の木がテーマだったので
全部「き」なんですが、お気づきいただけたでしょうか…
国語辞典とにらめっこしました。何と言う無駄な手間を…

3月17日発売のまんがタイムファミリー「教師諸君!!」と
関連付けというのは、ちょうどその号で初登場したのが
「玉縄」先生だからでございます…
うんわかってる引き出しないこと…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。