「教師諸君!!」「趣味じゃない園芸」「居間には今外国人がいます。」という色んな方向に申し訳ないタイトルのまんがのことあれこれ
まんがタイムファミリー2012年10月号
久しぶりのキーワード&アイテム項目の更新です。
昔のものも順次更新していく予定です

この号から新しい担当さんになりましたー
なにか変化などありましたらこっそり(?)教え立ってくださいまし

扉絵はリュートを持つみどりちゃんです。
リュート絵はだいぶ前の教師諸君!!表紙カットでも描きました。
その時も云ったかも知れませんが
リュートは年代によって大きさが違うので適当でよくて嬉しいな!!1!
…よくない。

今回はチェチリア・ガッレラーニ描きました。
「妾」という字と家柄の違いをかけないという制約の中
ギリギリのラインで描いたんで環形がわかんねーという方は
ご自身で調べていただけると幸いでございます

チェチリア・ガッレラーニ(Cecilia Gallerani。
よりイタリア語に近い発音だとチェチーリア)は
ミラノ公ルドヴィコ・マリア・スフォルツァの愛妾です。
というと2号さんみたいなイメージですが、彼女の場合は
貴族ではないにしろそれなりの家系であったようです。
相手が領主クラスになるとそれなりじゃ無理→愛人ポジ、
なのかもなーと思ったのであのような歴史のプロの人からすると
甘い…甘いよチョコレートみたいに!な展開になりました。

祖父は弁護士ですし、土地も所有していたので
生活水準・教育水準ともに高かったようです。
10歳の時にステファノ・ヴィスコンティという人と婚約していましたが
破棄されたみたいです。父親の死で難しくなったのかもしれません。

チェチリアの外見は白貂を抱く貴婦からイメージしました。
愛妾とはいえ領主が目をかけているからには侍女いるだろうなーとは
思うんですがどうなんでしょうねえ…

あと今回はみどりちゃんが初めて何かする話でございましたー

まだ方向性が自分でもよくわかっていないので、是非アンケートで
こういう展開がいい、こういう人が見たい的なご希望を聞かせてください。
ブログやツイッターでも嬉しくて大喜びなんですが担当さんや
もっと上の人を動かせる力はないのでな…

次号カラー頂きましたうわーい
4色カラー初めてなのでどうなりますやらー!
スポンサーサイト